看護師必見!管理職の求人はココがポイント 2015年3月3日

看護師の管理職に就くには?

mndxhjuaejf

看護師の管理職の求人は、意外と多く、
いくつかパターンがあります。

まず1つ目は、病院での管理職の経験があることを
条件とした即戦力を求めるもの
です。

 
役職にはついているが、違う職場で経験をしたい、
お給料の面でアップしたいという方は
チャレンジする価値があります。

2つ目は、経験はないが役職を目指している人を採用する場合です。
働いている病院で、役職のポストが空きそうにない場合などは、
役職候補者として転職を目指してみましょう。

 

 

事前に職場を調べておく必要あり

転職後はすぐにリーダーになりますから、
事前にどんな職場であるかを調べておく必要があります。

前任の人はどうして辞めたのか、看護師は何人ぐらいいて
指示系統はどのような流れで行われているか、

 

仕事の割り振りはどのようにされているかなど、
細かいことをチェックした方が良いです。

面接の時に聞きづらい場合は求人サイトに登録をしておくと、
コンサルタントが事前に病院に行って話をしているので、
安心して転職することができます。

 
役職の転職は、看護技術が優れていることはもちろん、
周りから信頼され、かつ管理ができる能力も求められています。

待遇や給料アップだけでなく、
それだけの意識を持って転職するようにしましょう。

 

 

コミュニケーション能力は絶対条件

ytuihedhnfs

看護師の管理職求人に対して、適している人材は
コミュニケーション能力に長けている人です。

管理職の仕事は、多くの人と接して、病院である組織の運営を
推進していかなければなりません。

 
そのためには、組織に接する人たち全員との折衝を
避けるわけにはいきません。

場合によっては、患者や患者の家族との面談もあるでしょう。
それもドクターとのトラブルで
難題を解決しなければならない時もあります。

 
単に、話しを聞くだけでなく、
病院の主張を相手に話して納得をしてもらう交渉も
しなければなりません。

 

 

様々な条件のスタッフをまとめ上げる力

また、組織内の従業員をまとめ上げる必要もあります。
雇用は正看護師だけではなく、パートやアルバイト、
夜勤だけの契約をしている人もおります。

また、資格者が集まる組織だけに、
1人ひとりの資格条件も心得ておかなければ
人を動かすことができません。

 
雇用条件が違う人たちを、365日24時間休むことなく通勤させて、
事故が起きないように人事管理をおこなわなければなりません。

そのためには、最低限の人事に関する知識も必要になります。
これらのことを、生きた知識として吸収し、

 

 

その知識を生かして組織を活性化させるには
コミュニケーションの能力が絶対条件になります。

 

 

コメントは受け付けていません。
Categories: 未分類